血みどろ昭和事件のネタバレと結末【娘の夫になる父親!?フィクション以上に怖い実話!】

血みどろ昭和事件
~監禁・拷問・虐待~
空路

 

 

こんにちは!
「血みどろ昭和事件
~監禁・拷問・虐待~」を読みました。

 

この漫画は実話をもとに描かれているようです。

 

 

全部で4部作となっています。

 

・獣の棲む家
・愛の惨劇
・秋田イヅナ憑き事件
・実録!北九州監禁殺人事件

 

その中でも『野獣の棲む家』です。

 

 

「フィクション以上に怖い実話」でした。

 

 

娘にとってこんな拷問あるのかな!?

とまで感じます。

 

 

それは、
年ごろの長女を毎晩のように抱きに来る父親。

 

 

つまり、近親相姦です。

 

 

娘は毎晩のように襲いにくる父親に抵抗するが、
最後には拒むことすらできなくなるくらい絶望してしまう。

 

長女が可愛い。

 

 

自分のものだ!

 

 

そう話す父親は、
ついに長女の夫のようにまでなるのです。

 

 

話はまだまだ続きますが、
これが実話だから怖すぎる話…。

 

 

『血みどろ昭和事件
~監禁・拷問・虐待~』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『血みどろ昭和事件』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

血みどろ昭和事件~監禁・拷問・虐待~のネタバレ

これは昭和28年栃木県で起きた実話のようです。

 

7人兄弟の長女のミヨ。

 

中学生なのに、近所の人からは可愛い子と
話題になっていました。

 

裕福ではなかったけど、
幸せな生活をしていたのです。

 

しかし、

 

『お酒のにおい?』

 

ミヨが布団で寝ていると、
父親が覆いかぶさるように乗ってくる。

 

 

手で口を押えられ…。

 

 

『お父ちゃん!?何をするの』

 

 

『やめて!!やめて』

 

 

心の中で叫ぶ…。

 

 

ミヨは何が起きたかわかりませんでした。

 

 

次の日朝起きると、
いつものお父ちゃんでいつもの家族でした。

 

 

『悪い夢だったのかも…』

 

 

そう思っていたミヨだが、
その日から毎晩父親に夜な夜な襲われるようになるのでした。

 

娘の夫になる父親!?フィクション以上に怖い実話!

そんな日々が続いたミヨは、
耐えられずついに母親に打ち明けます。

 

『自分の娘にあんたは何してるんだよ』

 

 

母親は父親を怒鳴る。

 

 

しかし、

 

「俺の娘をどうしようが俺の勝手だ」

 

まるで野獣のように、
ものすごい権幕で母親にビンタするのでした。

 

 

「てめえみてえなブクブク太った中年女」

 

 

母親と父親はケンカになり、
更に包丁まで持ち出し母親を殺そうとする。

 

 

ミヨがあの顔で誘ってくる…。

 

 

父親の発言や行動は狂っています。

 

 

恐ろしさのあまり、
母親は何も言えなくなり、
その怒りの矛先は、ミヨに向けられるように…。

 

 

「お母ちゃん出ていかないで」

 

 

母親はミヨだけを置いて、
子供を連れて出ていってしまうのでした。

 

血みどろ昭和事件の結末

 

その後、
叔父のおかげで、もう一度家族で住めるように
なったものの、父親のミヨへの執着はなくならなかったのです。

 

 

彼氏が出来れば、

 

 

「殺される!?」

 

 

と思うほど男を殴る…。

 

 

ミヨは、
ついに父親の子を妊娠してしまうのでした。

 

 

それをキッカケに、父親と2人で
一緒に住み始めたミヨ。

 
長女のミヨは
父親の妻のような存在にいったのです。

 

その後、さらなる地獄がまっていました。

 

それは…。

 

血みどろ昭和事件の感想

昭和28年の栃木県で起きた出来事で、
中学生だったミヨはごくごく普通の生活を
送っている家庭で育っていました。

 

しかし、ある晩父親から強姦されます。

 

「悪い夢…」

 

翌日の朝、そう思っていたら、
その日から毎晩のように父親はミヨを
襲いにいくのでした。

 

限界がきて、
母親にそのことを話すと、
始めは味方になってくれていた母親。

 

しかし、
ミヨに対する父親のあまりの執着に、
母親もミヨのことを見捨てて「アバズレ女」
とまで言うようになってしまいます。

 

父親との体の関係を持ったまま、
大人になっていくミヨ。

 

ついに父親の子を身ごもり、
父親と2人で暮らすという地獄の日々が
待っていたのでした。

 

 

更に父親の行動もエスカレートしていく…。

 

フィクションよりも怖い実話の話でした。

 

「血みどろ昭和事件」は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。
BookLive!はコチラです。
『血みどろ昭和事件』と検索してください。