歌舞伎町の少女たち まんがのネタバレと感想【夜回り組長!?非行に走る少女を助ける?】

歌舞伎町の少女たち
~金と男とクスリに溺れた青春~
漫画:北上祐帆
原作:石原伸司

 

 

こんにちは!
『歌舞伎町の少女たち~金と男とクスリに溺れた青春~』
を読みました!

この漫画は全部で5話で構成されています。

・第1話、第2話 アスカ

・第3話 メグミ

・第4話 チエコ

・第5話 友美

 

それぞれの少女の話はかなり過酷な話となっています。
サブタイトルを見ると、その意味を理解できると感じます。
(ここではサブタイトルは書いていません)

 

今回は、第1話、第2話のアスカの話です。

 

『母親や義父を殺したい!』

 

酷い環境で育ったアスカ。

 

そして、大人になる前から非行に走っていきます。

 

クスリとセッ〇スに溺れる日々…。

 

それは、自分がそう願ってのことでした。

 

クスリの中毒症で刑務所の出入りの繰り返し。

 

そんな中、
刑務所の中でクスリに依存する生き方の末路と言える、
中毒症にかかった80歳おばあさんを見かける。

 

車いすに乗って、その姿はとても悲しいものでした。

 

『こんな風になりたくない』

 

『何のために生きているのかわからない』

 

そんな、アスカが自分から更生を願う。

 

しかし、ワルであるアスカが更生できる
可能性は0.1%もないと夜回り組長は考えていたのでした。

 

そんなアスカは更生できたのか?

 

非行に走る子供の共通点も描かれているので、
そちらも注目です!

 

 

『歌舞伎町の少女たち~金と男とクスリに溺れた青春~』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『歌舞伎町の少女たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

歌舞伎町の少女たち~金と男とクスリに溺れた青春~のネタバレ

 

『出会いは人生の宝だ』

 

そう想いながら夜の歌舞伎町を
歩く夜回り組長と呼ばれる石原。

 

石原自体も、
元組長であり、ヤクザ業50年、獄中生活20年、
その後63歳になった石原は作家業として
転職したのでした。

 

『自分でも人の役に立てる』

 

非行に走った少女や少年の見回りをして、
更生した子供達を見てそう感じます。

 

その中でも、アスカという少女の話は、
壮絶な内容だったのです。

 

それは、若くしてたった1回の過ちで、
クスリとセッ〇スのW中毒になった少女だったから。

 

家にいたくなくて、
暴走族の先輩から歌舞伎町まで送ってもらって、
家出するアスカ。

 

家出初日から出会った組長との
セッ〇スとクスリに溺れていくのでした。

 

純度の高い最高級の
クスリを初めから味わったアスカ。

 

その快感は体が溶ろけるほどのものだったと…。

 

そのまま組長の女になるアスカ。

 

そして組長に自分の親のことを話し出すのでした。

 

 

その環境は子供が育つ環境ではなく、
生き地獄のようにも感じます。。。

 

アスカの過酷な家庭環境とは?

アスカには兄がいます。

 

そしてアスカが生後7ヶ月の時に、
祖父母の元に預けて母親は蒸発。

 

それでも祖父母の元で
幸せな生活をしていました。

 

しかし、アスカが小学校6年生になった時に、
いきなり男と一緒に母親が現れ、祖父母の元へ子供達を
引き取りにきます。

 

祖母の元にいたいと泣き叫ぶアスカを
無理やり連れていくのでした。

 

それは、子供がいることで
国から手当てがもらえるということから…。

 

『気にくわないといっては殴られる』

 

『食事もろくにもらえない』

 

しまいには、『義父の性奴隷』にまでされるアスカ。

 

それも、母親公認で…。

 

何度も何度も父親に身体を犯される。

 

そんな、アスカが現実を忘れたくて
手をだしたのがシンナーだったのです。

 

非行に走る子供達には共通項があると夜回り組長は話す。

 

それは、アスカのような過度な体罰だけではなく、
他には…。

 

歌舞伎町の少女たち~金と男とクスリに溺れた青春~の感想

 

夜回り組長と呼ばれ、
昔は組長や獄中生活を経験したことのある石原。

 

非行に走る少年少女を更生させるために、
夜の歌舞伎町を歩いていました。

 

そんな中アスカという少女に出会い、
アスカの壮絶な人生を知ります。

 

過酷すぎるアスカの生活環境、
そこから非行に走りざるを得ない彼女に
同情する石原。

 

しかし、彼女を更生させるには、
0.1%以下の可能性しかないと感じています。

 

また、非行に走る子供達の共通項も
ここでは述べていて子育てをしている私は
参考になりました。

 

『歌舞伎町の少女たち~金と男とクスリに溺れた青春~』
はBookLive!でよむことができます。

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています
登録無料で継続課金もありません。

 

良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
『歌舞伎町の少女たち』で検索してください。