整形復讐女ネタバレと感想【どっちがモテる?内面美人外見ブス、内面ブス外見美人】

整形復讐女
1巻完結

 
こんにちは!
「整形復讐女」を読みました。

 

「内面美人見た目はブス」

 

この漫画に登場する主人公の山本久須美は
見た目はブスだけど心は美人でした。

 

そんな、
彼女を内面ブスになってしまいます。

 

そのキッカケは、
学校の”イジメ”です。

 

彼女は学校で酷いイジメにあっていました。

 

その主犯格は美人な川内志保。

 

志保は見た目は美人だけど、
心はブスでした。

 

男子はそんな彼女達のどちらを取る?

 
「整形復讐女」
無料お試し読みはこちら
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「整形復讐女」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

整形復讐女ネタバレ

『忘れもしないその女の名は』

 

久須美は家で引きこもりになっていました。

 

その原因は、学校のイジメです。

 

「ブラシでその汚い顔洗ってあげよう」

 

誰もいない所で、クラスの女子に足で蹴られ、
デッキブラシで顔を洗われる。

 

その主犯格は、クラスメイトの志保。

 

「い、いややめてぇ~」

 

久須美がお願いしてもやめるはずがない。

 

「ミーちゃんいる?」

 

校舎裏にいくと猫を呼ぶ久須美。

 

そして、草かげから猫が出てきます。

 

「ほらゴハンだよ」

 

久須美はノラ猫に給食を残してご飯を
上げていたのでした。

 

「その子ミーちゃんっていうんだ!」

 

久須美が後ろを振り向くと、そこには、
学校一イケメンの翔くんが後ろに立っていました。

 

「俺も猫すごく好きなんだ」

 

「俺もこれからミーちゃんに
ご飯あげに来てもいい?」

 

ミーちゃんを抱っこしながら、
翔くんは久須美にそんな事を言う。

 

この言葉に久須美は心臓はドキドキするし、
赤面せずにはいられない…。

 

「俺たちだけの秘密でミーちゃんをここで
飼おうよ!」

 

「ダメかな?山本さん」

 

爽やかな笑顔でそう話す翔くん。

 

恥ずかしいのか、ドキドキしてなのか、
その場にいられず、走り去ってしまいます。

 

『こんな気持ちはじめて!!』

 

久須美は心臓のドキドキが止まりませんでした…。

 

そんな、
2人の姿を怖い顔で見ていた志保。

 

悔しさで歯をギリッとする…。

 

それから、
その日を境に更にいじめはひどくなっていきます。

 

そして、
久須美は学校へ行かなくなってしまったのです。

 

どっちがモテる?内面美人外見ブス、内面ブス外見美人

「美人広報の川内志保さんに
お話をうかがいます」

 

久須美が志保を再び見たときは、
テレビの中でした。

 

IT企業「ネットライン」という会社に
勤めている志保は、その取材を
受けていたのです。

 

志保を再び見た
久須美は憎しみがこみあげる。

 

そして、
自分をこんな風にした志保に
復讐を考え始めるのでした。

 

「おお!すばらしいできだ!」

 

久須美は整形をし美人になります。

 

見た目ではもう誰だかわからない。

 

志保の会社へ掃除婦として潜り込み
復讐が始まる…。

 

最後は再び、
大人になった翔くんに再会します。

 

本当に翔くんが求めていた女性は、
美人な女性だったのでしょうか?

 

整形復讐女の感想

学校でイジメにあう久須美。

 

イジメの中心にいた人物は
志保という美人な女子高生でした。

 

志保は大人になると、IT企業に勤め、
久須美は学校へ行かなくなってから
引きこもりになっていました。

 

自分の人生を狂わせた人物が志保だと感じた
久須美は、整形して復讐することを決めます。

 

もともと、内面美人だった久須美。

 

イジメがキッカケで
その綺麗な心は汚されていくのでした。

 

そして、結末は…。

 

「整形復讐女」はBookLive!で216円
読むことができます。

 
新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『整形復讐女』で検索してください。