ゴミ屋敷とトイプードルと私 ネタバレと感想【ペット虐待!?姉の夫を寝取る?怖すぎる34歳の私生活】

ゴミ屋敷とトイプードルと私
作者名 :池田ユキオ
1巻完結

 

こんにちは!
『ゴミ屋敷とトイプードルと私』です。

 

こんな人いたら怖すぎます。

 

それは、ペットを虐待しているということと、姉の夫を寝取ってしまうということ。

 

自分が可愛いと思っている明日香は、
SNSを活用して、

 

『自分自慢』

 

『私は可愛い』

 

見る側からしたらそんな印象を持つ投稿。

 

そして、
その犠牲になっているのが
ペットのトイプードルのソラです。

 

SNSでは可愛く投稿されていますが、
その裏では、クッションにガムテープで
縛り付けられたトイプードル。

 

そして、
バニーガールのように
ウサギの耳を付けて撮影します。

 

それは、
無理やりといっていいほどのやり方でした。

 

こんなことされれば、飼い主にもなつかない…。

 

むしろ噛みつかれてしまいます。

 

そんなソラに明日香は…。

 

とにかく、
見た目は可愛いけど中身に問題がある明日香に、”ゾッ”としてしまう…。

 

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』
無料お試し読みはこちら
↓    ↓    ↓
>>>BookLive!
『ゴミ屋敷とトイプードル』と検索してください!

※登録無料・継続課金なし

ゴミ屋敷とトイプードルと私のネタバレ

『明日香の方が可愛いからだよ』

 

可愛いから自分が優先にされる。

 

そんな風に勘違いをしている明日香。

 

『ソラ君激カワ!』

 

『トイプーもかわいけど
すっぴんですか!?キレイ』

 

『すっぴんかわいい~』

 

SNSの投稿で褒められまくる明日香。

 

その裏では…。

 

「きゃんっきゃいん」

 

「きゃいんきゃいん」

 

トイプードルのソラが鳴いていました。

 

それは、ガムテープでクッションに縛りつけ、
身動きが取れない状態に…。

 

その頭にはウサギの耳を付けています。

 

「動くなっつてんだろ。」

 

「このバカ犬!」

 

ソラを撮っているカメラがブレるとものすごい顔で激怒する明日香。

 

「はーい、撮るよ~」

 

可愛くメイクをして、
ソラと撮影。

 

すると…。

 

『ガブッ』

 

思いっきり指を噛まれてしまいます。

 

「このやろう」

 

そして、ペットの虐待が始まる…。

 

姉の夫を寝取る?怖すぎる34歳の私生活

明日香は社内でチヤホヤされる。

 

それは見た目より若く見られて可愛いからです。

 

そして、

女子社員の憧れ徳井に優しくされると…。

 

『あー気持ちいい~』

 

優越感にひたるのでした。

 

『結婚した時、勝ち誇ったような顔してたけど』

 

『仕方ない。おねーちゃんはブスだもん』

 

姉の事をそんな風に感じている明日香。

 

そして、

 

「ああいいよ」

 

「あっ最高だよ」

 

自分の方が可愛いと優越感を得るために、
姉の夫を誘惑して寝取るのでした…。

 

「犬の声がしなくなった?」

 

実家の離れに暮らしている明日香。

 

その部屋から犬の声がしなくなったと、
母親が気にし始めます。

 

「お姉ちゃん一緒に見に行ってくれない?」

 

姉と一緒に明日香の部屋に行くと…。

 

そこで見たものは…。

 

「何これ…」

 

床が見えない程の物で散乱した部屋。

 

その部屋にスーパーの袋やら本やら、
ゴミ屋敷のようになっていました。

 

『べちょ』

 

姉が足を踏み入れると何かを踏んでしまう。

 

「なんかふんだ…」

 

「うっ臭っ!」

 

そして、姉が足元を見てみると、

 

「きゃああああ」

 

悲鳴を上げずには入れないものが…。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私の感想

34歳の明日香はいまだにプリセス気分が抜けない。

 

そして、
SNSでは可愛く撮った自分を
アップしているのでした。

 

コメントには賞賛の嵐。

 

それを見て優越感にひたる…。

 

更に会社でもチヤホヤされる明日香。

 

34歳、見た目よりも若く見える明日香は、
『そんなことないよ~』と謙遜しながらも
本音は嬉しくてニヤニヤしていました。

 

ある日、

明日香の部屋を見に行った姉と母親。

 

その部屋はゴミ屋敷でした。

 

臭いにおいと床が見えない程のゴミ、ゴミ、ゴミ…。

 

姉がそんな明日香の部屋で見たものとは…。

 

優越感を得るために、
姉の夫を寝取るとかもあり得ません。

 

人として問題ある行動を起こす明日香の結末は…。

 

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 』は
BookLive!で108円で読むことができます。

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 
BookLive!はコチラです。
『ゴミ屋敷とトイプードル』で検索してください。