太る女 13話のネタバレと感想【華子の復活!?真悟に脅さた後手に入れたものとは?】

太る女
作者名 :甲斐今日子
13話未完結

 

こんにちは!
『太る女』13話を読みました。

 

この話で華子は自分を取り戻します。

 

 

それは、痩せるということ。

 

 

華子は昔の痩せていて綺麗だった華子に
戻ろうとしていました。

 

 

しかし、真悟が今の太ったままの
華子がいい。

 

 

そこから、あの裸の写真を使って脅してきたのです。

 

 

まるで別人の真悟。

 

 

そして、華子はそんな真悟をキッカケに、
復活します。

 

 

それは…。

 

 

「太る女」無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
「太る女」と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

太る女13話のネタバレ

「パジャマはだけてた…恥ずかしいわ」

 

 

華子が目を覚ますと、
パジャマが脱がされいました。

 

 

『君は僕の奴隷だってことを』

 

 

真悟はスマホで撮った華子の裸の写真を
見て怖い笑みをうかべる。

 

 

『105㎏→‐30㎏減』

 

 

そう書かれた華子のダイエット目標。

 

 

それを真悟に笑顔で真悟に見せると…。

 

 

「痩せないでほしい」

 

 

そのままの華子が好きと話す真悟。

 

 

そして、弘行の所に戻るつもり?

 

 

とまで言ってきます。

 

 

怖い顔で話し続ける真悟は、

 

 

「パブもバニーガールも辞めないっていうし…」

 

 

そう言うと、華子の裸の写真を見せると、

 

 

「これネットに出しちゃおっかな~」

 

 

ニヤニヤと笑いながら、そう話す真悟に
華子はガクガク震える。

 

 

『こんな人だったなんて!』

 

 

華子は真悟の本性を知るのでした。

 

 

「言うこと聞けよ」

 

何か企んでいるかのように、
ニヤリと笑うと、華子にイヤホンをつけさせて、
外出させます。

 

 

『じゃあそこでおならしてみて』

 

 

『口でもいいから』

 

 

電車に乗っている華子に、
真悟はイヤホン越しで命令をする。

 

 

『ぶーーーー』

 

 

華子は命令に従って、
赤面しながらぶーぶー口で音をたてます。

 

 

そして、ママのお店に着くと、
ママにひどい言葉を放つ。

 

 

「ヒヒヒヒ!苦しい!」

 

 

その様子を見て、
真悟は爆笑するのでした。

 

 

「や…やめ…やめて真悟さん」

 

 

華子が自宅へ帰ると、
真悟は華子を襲う。

 

 

「これで僕も童貞卒業だ…」

 

 

そういって華子を脱がし始めると、
華子は逆切れし始めます。

 

 

それは、華子の復活の時がきたのです!

 

太る女13話の感想

華子の裸の写真を撮った真悟は、
それをネタに華子を脅す。

 

 

イヤホン越しに命令をし、
華子を笑いものにします。

 

 

そして大事なママまで傷つける…。

 

 

自宅へ帰ると、真悟に襲われて、
華子はついにキレすのでした。

 

 

それは、華子復活か!?

 

 

あの美貌を取り戻す!?

 

「太る女」13話はBookLive!で
108円で読むことができます。

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『太る女』で検索してください。