君に愛され痛かった 2巻(10話)のネタバレと感想【一花が襲れたあの後?かなえは何もなく謙虚な感じで…】

君に愛されて痛かった
作者:知るかバカうどん

 
こんにちは!
「君に愛されて痛かったかった」2巻(10話)を読みました。
女って怖いですね…。

 

一花を襲わせたかなえ。

 

 

その後、一花が学校へ来なくなった後も、
かなえは何もなかったかのように…。

 

 

むしろ、

 

 

「私ってここにいていいのかな」

 

 

と謙虚な態度をクラスメイトに見せる
かなえ。

 

 

そして、またお決まりのように、
一花の悪口を皆でいいまくる。

 

 

その悪口に参戦しないかなえなのでした。

 

 

一花は襲われた後…自宅へ帰ると…。

 

あんな事されて、
何も思わない訳もなく…。

 

 

「君に愛されて痛かった」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>まんが王国
「君に愛されて」と検索してください。
※登録無料

君に愛されて痛かった2巻(10話)のネタバレ

一花ちゃん来なくなって…。

 

学校の調理実習でカレーを作る生徒たち。

 

 

そこで、一花の話になります。

 

 

一花は学校へ来なくなって3週間たっていました。

 

 

料理が出来ない瑠奈。

 

 

お米は洗剤で洗ったり、包丁の持ち方も右左と違う…。

 

料理に苦戦している脇でかなえは、上手に包丁を使う。

 

 

「私…なんかここにいていいのかな…」

 

 

かなえはそう一言話します。

 

 

しかし、皆はそんな”かなえも手伝って”と
お願いするのでした。

 

 

かなえはそんな皆の様子に笑顔になります。

 

カレーが出来て皆で食べていると、
一花の話に…。

 

そして、寛との話にも…。

 

皆がみたあの写真。

 

 

「体調悪いくなって…」

 

寛がそれを介抱してくれた…。

 

 

とかなえは話します。

 

 

一花に嘘つかれていたと思った
皆は、一花の悪口を話す。

 

 

ワガママでウザイとか、
一番じゃないと駄目な子…。

 

 

とにかくいいたい放題だったのです。

 

一花が襲ったあの後は?両親が見た姿は…

夜中の2時。

 

一花はまだ帰宅していませんでした。

 

 

「友達の家にいるのでは!?」

 

 

と母親は思いながらも、
父親は心配し過ぎて激怒していました。

 

 

そんな中、一花は帰宅する。

 

 

父親が怒りながら、
一花の元へいくと…。

 

 

「…………」

 

父親も母親も言葉を失う…。

 

 

それは、一花が制服のまま
シャワーを浴びていたのでした。

 

 

それは、自分を綺麗にしようとしているかのように…。

 

君に愛され痛かった 2巻(10話)の感想

一花を襲わせた後、かなえは、
何もなかったかのように学校へ行きます。

 

そして、その日は調理実習。

 

 

皆は一花のことを気にかける。

 

 

来なくなって3週間もたっていたからだ。

 

そして、かなえは、自分はココにいていいのか?

 

と皆に聞きます。

 

皆はかなえに優しい言葉をかける。

 

そして、寛との写真をかなえに聞きます。

 

 

一花が言っていたことが嘘だとわかると、
いきなり悪口を言い始めるのでした。

 

 

襲われた後一花は自宅へ帰ったのが深夜でした。

 

 

両親が心配して一花の所へいくと、
制服を着たままシャワーを浴びる一花がいたのです。

 

 

「君に愛されて痛かった」はまんが王国で1話
100円でよむことができます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
「君に愛されて」と検索してください。