おばさんSNS中毒『危険な誘惑』のネタバレと感想【40代主婦出会い系にハマる?20代の男性と関係を持つと…】

おばさんSNS中毒
作者:伊東爾子 ・まるいぴよこ ・ 宮崎明子 ・ 川島れいこ ・ 和田海里
1巻完結

 

こんにちは!
「おばさんSNS中毒」を読みました。

 

この話は全部で5部作になっています。

 

・キラキラ女子の闇
・彼女の病気
・いじけ女のオフィス日記
・危険な誘惑
・勝ち組の言い分

 

そのうちの「危険な誘惑」の話です。

 

今はSNSだったり、メールだったり…。

 

 

とにかく、出会うキッカケは沢山あります。

 

 

そんな中でも、
やっぱり怪しものには手を出さない方がいいですね。

 

 

なぜなら、
この漫画に登場する40代主婦は、
携帯メールからの出会い系にハマってしまうから。

 

キッカケは些細なことです。

 

 

主婦の日常は平凡でした。

 

 

夫と結婚して22年いつの間にか
会話も笑顔もなくなっていました。

 

 

ただ家事をこなす毎日。

 

 

そんな時に20代の男性と出会たことが
キッカケです。

 

 

その男性と主婦は…。

 

 

「おばさんSNS中毒」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「おばさんSNS中毒」と検索してください。
※登録無料・継続課金

 

おばさんSNS中毒『危険な誘惑』のネタバレ

「年頃になると色々あんだよ」

 

 

40代主婦の友子は年ごろの娘と、
息子に朝ごはんを作る。

 

しかし、
2人とも、ダイエットだの彼女と
食べるだのとご飯を食べてくれません。

 

 

そんな中旦那は黙々と無言でご飯を食べる。

 

 

気が付けば結婚して22年が経っていました。

 

 

そして
いつの間にか夫とは会話も笑顔もなくなり、
ただ家事をこなす日々の毎日になっていたのです。

 

 

「携帯電話を買ってみたものの…」

 

 

連絡を取り合う相手もいない。

 

 

友子の携帯の1通のメールが届きます。

 

 

『楽しい出会いをしませんか』

 

 

そう書かれたメール。

 

 

普段なら、そんなメール無視するはずが、
出会い系サイトに入ってしまうのでした。

 

40代主婦出会い系にハマる?20代の男性と関係を持つと…

『25歳です。楽しくおしゃべり
一緒にストレスを解消しませんか?』

 

25歳の男性隼人からメールが届く。

 

 

そんな、隼人のメールに、

 

 

『家族に相手にされなくなり、
退屈な毎日を送っています。』

 

 

そうメールを返信。

 

 

そして、25歳の隼人とメールのやり取りが
始まるのでした。

 

 

普段なら鳴らない携帯。

 

 

友子は常に携帯を持ち歩くようになります。

 

その様子を見ていた家族は、
学校からの連絡じゃないか!?

 

 

と特に気にしなかったのです。

 

 

「人に見せられる親じゃないし…」

 

 

「彼女には見せたくない」

 

 

子供達は友子のことを、
友達や彼女に見せたくない。

 

 

そんな風に思っていました。

 

 

『そろそろ会わない?』

 

 

『友子のこともっと知りたいし…』

 

友子は隼人と会うことを決意します。

 

 

待ち合わせ場所の喫茶店の前、
隼人は手を挙げて友子を呼びます。

 

 

「カッコイイのね隼人くん」

 

 

「おばさんでがっかりしたでしょ」

 

 

隼人はそんな友子を見ても、
ガッカリすることもなく、
その日、2人はホテルへいくのでした。

 

 

「もっと快感が高まるんだ」

 

 

友子を抱く隼人。

 

 

もっと快感を味あわせるために、
あるものを取り出します。

 

 

そして、友子はドンドン、
隼人にのめりこんでしまうのでした。

 

 

そして、その末路は…。

 

おばさんSNS中毒『危険な誘惑』の感想

40代の友子は家族にも相手にされず、
退屈な毎日を送っていました。

 

 

携帯を購入した友子。

 

 

しかし、連絡を取る相手もいなかったのです。

 

 

そんな友子の元に1通のメールが届きます。

 

 

それは、出会い系のメール。

 

 

普段なら踏み入れないそのメールの
登録してしまうのでした。

 

 

そこで20代の隼人と出会い、
メールのやり取りが始まる。

 

 

「そろそろ会いませんか?」

 

 

恋心をもった友子は、
隼人に会いにいくのでした。

 

 

そして、2人はその日のうちにホテルへ…。

 

 

友子は隼人にどんどんハマっていく。

 

 

それは、罠にもハマっていくのと
同じことだったのです。

 

 

その罠にハマった末路は…。

 

 

心の隙間に入る、
とっても怖い話でした。

 

 

「おばさんSNS中毒」はBookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『おばさんSNS中毒』で検索してください。