おばさんSNS中毒 ネタバレと感想【リア充アピール!?SNSで自慢する同級生?

おばさんSNS中毒
作者:伊東爾子 ・まるいぴよこ ・
宮崎明子 ・ 川島れいこ ・ 和田海里
1巻完結
こんにちは!
「おばさんSNS中毒」を読みました。

 

「SNSでリア充アピール」

 

 

SNS、今は日常の一部ともなっているかのように
利用している人が多い現在。

 

 

そんな中、
楽しいことをSNSでアップすることって
良くありますよね!?

 

 

見る人にとっては、
自慢話のようにも
見える投稿もあるかもしれません。

 

 

この漫画では、
リア充をまるで自慢のように投稿している
女性の話です。
とにかく実話だからこそ、
ちょっと信じられない話でした。

 

 

「おばさんSNS中毒」
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
「おばさんSNS中毒」と検索してください。
※登録無料・継続課金

 

おばさんSNS中毒のネタバレ

「そろそろ同窓会でもしよっか~」

 

 

結婚を機に地元を出て、
東京へ出てきている菜緒。

 

 

夫と小学生の息子の3人で一軒家に住んでいました。

 

 

「連絡取れなくなっている子もいるんだけど…」

 

 

「美都子って覚えてる?」

 

 

同級生の美都子は数年前に東京に上京した
と友人から聞きます。

 

 

美都子と言えば、
学生の時…。

 

 

「うちハワイにいってきたよ」

 

 

「うち車が3台あるよ全部外車なのー」

 

 

「ピアノもバレエも女の子の基本よね」

 

 

金持ち自慢をしていた美都子。

 

 

「教室一緒かもどこの教室?」

 

 

しかし、
菜緒が突っ込んだことを聞くと、
言葉をにごす事が多かったのです。

 

 

そして、

 

 

「そんなに私が羨ましいの?」

 

 

「妬むのもいいかげんにしてくれない?」

 

 

最後には、激怒され、
嫌味まで言われてしまうのでした。

 

リア充アピール!?SNSで自慢する同級生?

「あーーっいたっ!」

 

 

菜緒は早速、友達のSNSを通じて、
美都子のSNSを見つけることができます。

 

 

その見た目は美人で華やか。

 

 

「これって六本木のタワマンじゃない!?」

 

「高収入OLってなんだろう」

 

 

美都子のフォロワー数は5000人。

 

 

書いてあることも、
とてもセレブな感じのことが書かれていました。

 

 

『今日は青山の美容院へ』

 

 

『銀座にくるとホッします』

 

 

そんな、SNSの投稿を見て、
セレブと結婚したのか…。

 

 

と信じ込む菜緒。

 

コメントにも、

 

 

『相変わらずセレブな生活羨ましい~』

 

 

『いつもお美しい~』

 

 

『ミツコさん素敵』

 

 

コメントにも賞賛の声が…。

 

 

『ついに夢を実現したのかな?』

 

 

と菜緒は思いながら、同窓会の日を迎えたのです。

 

 

「直接会えばわかるかも!?」

 

 

美都子に会えるかもしれないっと、
楽しみに同窓会の会場へ向かうのでした。

 

 

「おまえ本当に美都子かー」

 

 

「キレイになったじゃねーかよ~」

 

 

「これSNSの載せたブランドバッグ?」

 

 

会場は美都子の周りに沢山の人だかりが出来ていたのです。

 

 

「久しぶり美都子!元気だった?」

 

 

菜緒が美都子に話しかけると…。

 

おばさんSNS中毒の感想

学生の時、金持ちだからと自慢をしていた美都子。

 

その話に菜緒が突っ込むと、
いきなり怒り出します。

 

 

そして、
うそっぽい話に皆耳を傾けなくなったのでした。

 

 

菜緒も36歳になり、
結婚を機に東京へ。

 

 

夫と息子と3人暮らしをしていました。

 

 

そんな中、
同窓会の話を友人から聞き美都子も
上京していることを聞きます。

 

 

友人のSNSを通じて美都子のSNS投稿を
見ると、セレブな生活をしていることがわかります。

 

 

そして、同窓会当日、
セレブになった美都子は皆の話題の的でした。

 

 

菜緒は美都子に気さくに声をかける。

 

 

すると、あの時の仕返しかのように、
バカにされてしまいます。

 

 

実話をもとに描かれているから、
こんな人がいたら、
ちょっと近づきたくない人です。

 

 

知らないうちに、
リア充投稿が自慢話になっている
なんて事もあるかもしれませんね。

 

 

SNSの投稿には注意が必要ですね。

 

「おばさんSNS中毒」は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。
BookLive!はコチラです。
『おばさんSNS中毒』で検索してください。

 

 

 

おばさんSNS中毒『彼女の病気』のネタバレと感想【乳がんと不幸自慢する女!?同情を買って仕事を減らせ?】

2018.06.05