裏アカ破滅記念日4巻のネタバレと感想【20年彼氏なし!?そんな彼女の別の顔?】

裏アカ破滅記念日
作者:桜井美也

 

こんにちは!
『裏アカ破滅記念日』4巻を読みました。
20年間彼氏のいない地味な女の子。

 

 

見た目は全然悪くない。

 

 

しかし、自分に自信がないことに問題があるのかも…。

 

 

その原因は、家庭環境にありました。

 

 

彼女の母親はとても厳しかったのです。

 

 

『女を感じさせるような服装はダメ。』

 

 

『男関係も嫌い。』

 

 

それは、胸元が空いていなくても、
胸が強調されているような服装はダメ。

 

 

だからこそ、彼女は女になりきれずにいました。

 

 

そんな、
彼女の友達はものすごーく可愛くて、明るい。

 

 

男子にもモテモテです。

 

 

そんな友達と真逆の女の子。

 

 

女になれるのはSNSの中だけ!?

 

 

『裏アカ破滅記念日』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>BookLive!
『裏アカ破滅記念日』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

裏アカ破滅記念日4巻のネタバレ

『私は20年間誰とも付き合ったことがない』

 

友人たちと合コンに参加していた久美子。

 

 

その表情はとても暗い…。

 

 

「どれくらい彼氏いないの?」

 

 

合コンに参加している男子が、
久美子に質問してきます。

 

 

答えに困っていると…。

 

 

「久美子はピュアなんだから
そーゆー質問やめてくれる!?」

 

 

友達の華がフォローするのでした。

 

 

そんな、華はものすごーく華やかで、
可愛くて明るい。

 

 

久美子とは真逆の女の子だったのです。

 

 

「華ちゃんマジ可愛いよな」

 

 

「あの久美子って女は?」

 

 

トイレでそんな男子との
会話を聞いてしまった久美子。

 

 

結局、華が好印象で、
久美子自身は、男からバカにされるのでした。

 

 

「久美子いつも通りお願いね」

 

 

華には健太という彼氏がいました。

 

 

そして、合コン途中に彼氏と帰宅する華。

 

 

『華は私と遊ぶといって、
他の男と遊んでいるよ』

 

 

久美子は心の中で思う。

 

 

しかし、
健太の前で本当の華を
言うことはありませんでした。

 

 

そして、華の彼氏健太のことが好きだったのです。

 

20年彼氏なし!?そんな彼女の別の顔?

「ちょっとその服胸が目立つんじゃない」

 

合コンから帰宅すると、
母親が久美子の服装について激怒。

 

 

久美子の母親は、
派手な外見を嫌い、男関係にもうるさい人でした。

 

そんな家庭環境から久美子は、
女になりきれずにいたのです。

 

 

『私が女になるのは裏アカの時だけ…』

 

アイシャドウをつけて、口紅を塗る。

 

そして、女性らしく、
色っぽいワンピースを着る久美子。

 

 

『好きな人を思いながら一人でシテる』

 

 

SNSに投稿します。

 

 

すると、男達からコメントが…。

 

 

『こんな美人が一人でするなんてもったいない』

 

 

『手伝おうか?』

 

 

久美子は健太を想い自分を慰める。

 

 

久美子は裏アカで
自分が抑えていた女をだすのでした。

 

 

そんなある日、
健太の連絡先をゲットした久美子。

 

久美子は健太に女の自分を見せようと連絡をとります。

 

 

そして…。

 

裏アカ破滅記念日4巻の感想

 

男関係や服装に厳しい母親に育てられた久美子は
彼氏がいたことがありません。

 

その年数は20年。

 

 

合コンに出ると、
友人の華はチヤホヤされて、久美子は
男達から評判が悪かった…。

 

 

そんな、久美子の想い人は華の彼氏健太。

 

 

健太を想いながら1人自分で慰める。

 

 

その女の顔を、裏アカで投稿するのでした。

 

 

ある日、健太の連絡先をゲットした久美子は、
健太に自分の女の姿を見せようと連絡をとります。

 

 

その衝撃的な結末があり得ません!!

 

 

「裏アカ破滅記念日」はBookLive!で108円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 
登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。
BookLive!はコチラです。
『裏アカ破滅記念日』で検索してください。

 

 

裏アカ破滅記念日5巻のネタバレと感想【旦那にかまわれなくて寂しい…。そして、子供を置いて逃亡する母!?】

2018.04.26