恐怖のメロドラマ 5巻のネタバレと感想【彼のバレンタインは新種の虫!?吐き気がするチョコレートとは?】

恐怖のメロドラマ
作者:御茶漬海苔
5巻完結

 

 

こんにちは!

『恐怖のメロドラマ』を5巻を読みました。

 

全部で3部作になっているこの話の中でも
素敵なバレンタインデーが本当に気持ち悪い…。

 

初めて見る新種の虫にゾッと鳥肌かたってしまう…。

 

・秘密

・素敵なバレンタインデー

・あなたを愛している

 

新種の虫とは、ハエが何匹も連なったような虫。

 

考えただけでも気持ち悪い…。

 

 

なんで、こんな虫を見ることが出来たのかと
言うと、美人な女性の自宅はゴミ屋敷。

 

虫やらその虫の卵やらで、
何が住んでいるかわからない部屋で彼氏の
チョコレートを作るんです。

 

材料だって何日経ったかわからない
チョコレートを使っているんですよ…。

 

そんな、材料で作ったバレンタインのチョコ。

 

虫が入ったようなチョコを食べた彼の末路は…。

 

気持ち悪いチョコレートに吐き気すら感じる…。

しばらくチョコを食べられなくなりそうです…。

 

 

『恐怖のメロドラマ』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『恐怖のメロドラマ』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

恐怖のメロドラマ5巻のネタバレ

 

「そうじちゃんとしなさいよ」

 

母親から電話がかかってくる光子。

 

 

綺麗なアパートの一室に住んでいる光子。

 

 

しかし、その部屋の中はまるで、
ゴミ屋敷でした。

 

足の踏み場もないくらいのゴミの山。

 

 

『ブーン』

 

 

光子が寝ている部屋には、
ハエのような虫がブンブン飛んでいます。

 

 

そのことを気にすることもなく、
掃除もしない。

 

 

「朝ごはん食べよう」

 

 

「確か黒パンがあったはず」

 

 

”ガザガザ”とゴミの上を歩き、
”ブンブン”小ハエがたかっているテーブルから
黒いパンを手に取ります。

 

 

そして、ムシャムシャ食べたかと思ったら…。

 

 

「明日はいよいよバレンタインデー」

 

 

「チョコレートつくらなきゃ」

 

 

彼氏の清にバレンタインのチョコを作り出す。

 

彼のバレンタインは新種の虫!?吐き気がするチョコレートとは?

『ブーーーン…ブン』

 

子ハエが飛んでいる台所から、
チョコレートを探す光子。

 

 

「やだ白いものが出来ている」

 

 

「ゴキブリ死んでるじゃない」

 

 

溶かしたチョコレートにには、
ようわからない白いものが…。

 

 

それを熱で消毒したと思ったら、
ガラガラと泡だて器で混ぜ始める。

 

 

「ヤダ…この虫とれない」

 

 

「あま…いいか」

 

 

見た目は普通のハート型のバレンタインチョコレート。

 

 

「そうそうラッピングしなきゃ」

 

 

別の部屋にラッピングする物を
取りに行くと…。

 

 

「ヒィー気持ち悪い…」

 

 

小さな虫の卵がビッシリと何かについている…。

 

 

そして、光子が目を壁に向けると、
そこには見たこともない30センチ位の
がいたのです。

 

 

その虫は今までに見たこともないような、
気持ち悪すぎる新種の虫!?

 

 

そんな、虫と住んでいる部屋で作ったバレンタインチョコレートを
食べた清は…。

 

恐怖のメロドラマ5巻の感想

 

見た目はものすごーく美人な光子。

 

 

住んでいるアパート自体も綺麗なのですが、
部屋の中はゴミ屋敷だったのです。

 

 

明日はバレンタイン。

 

 

光子は虫がたかるその部屋で、
チョコレートを作る。

 

 

その中には、虫も混ざっているようでした。

 

 

見た目は普通のチョコレート。

 

 

しかし、それを食べた彼氏の清は…。

 

 

そして、光子の部屋にいた気持ち悪すぎる
新種の虫が本当にヤバかった…。

 

 

30センチって考えただけで
吐き気がします。

チョコも大好きだったのに、嫌いになりそうです…。

 

「恐怖のメロドラマ」は
BookLive!で216円読むことが出来ます。

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
「恐怖のメロドラマ」と検索してください。

 

 

 

 

恐怖のメロドラマ 5巻のネタバレと感想【兄妹同士でキスをする!?仲が良すぎる兄に嫉妬する夫】

2018.06.11