【漫画】堕ちる ネタバレと感想 好きな人が父親?異常な恋に怖くなる…。

堕ちる
作者名 :菊池直恵
3巻完結

 
こんにちは!
菊池直恵さんの「堕ちる」を読みました。
この話、正直怖いです。

 

ホラーとかそういったのじゃなくて…。

 

その理由は、
高校生の娘が好きな人が実の父親だったから。

 

そんな娘は転校した先の学校でイジメにあいます。

 

 

それは、成績が優秀で学年1位だったから。

 

 

『なんでも1番が良い!』

 

という可愛くて、
スタイルも良くて、成績もよくて…。

 

 

とにかく、
皆から憧れるような女子高生がいたんです。

 

 

そのこが、ものすごーく性格悪いし、
ひがみっぽい。

 

 

自分よりも、一番は許せない。

 

 

そういうタイプ。

 

 

その子が、
イジメの主犯格になるのですが、
転校した女子高生はあり得ないほど強い?

 

 

その意味は…。

 

 

『堕ちる』
無料お試し読みはコチラ
↓  ↓  ↓
>>>Book Live!
『堕ちる』と検索してください。
※登録無料・継続課金

 

堕ちるのネタバレ

 

「はるか頭も良いし、
スタイルもいいんだもんなぁ」

 

 

学年でもイケメンの彼氏と話しをするはるか。

 

 

同じクラスの女子達は
そんなはるかを羨ましがります。

 

 

『もっと私を羨ましがりなさい』

 

 

他の女子達の羨ましがる姿を見て、
高揚感にひたる。

 

 

自分は何でも一番なんだ。

 

 

だから、もっと羨ましがりなさい。

 

 

と心の中で思っているようでした。

 

 

しかし、佐藤正美が転校するまでは…。

 

イジメのも動じない?正美の考えていることがわからない…。

 

『1位は私の指定席だったのに…』

 

 

正美はあっさりと学年1位の成績を収める。

 

 

そのことが気に入らないはるかは、
正美をイジメのターゲットにします。

 

 

『靴箱にはごみ』

 

 

『筆箱はゴミ箱へ』

 

 

『弁当は中庭に投げられて
グチャグチャに…』

 

『教科書には”学校くんな”などの文字』

 

 

『女子トイレで水を頭上からかける』

 

 

とにかく、
正美に陰険なイジメを続けるはるか。

 

 

しかし、正美は感情を表にださず、
とにかく動じない。

 

 

まるで、何もないかのような
態度をしていたのです。

 

 

そんな正美が面白くない。

 

 

しかし、ある日、
正美は学校へ来なくなります。

 

 

『このまま不登校にでもなっちゃえばいいのよ』

 

 

はるかはそう思っていました。

 

好きな人が父親?異常な恋に怖くなる…。

 

「別れてくれ」

 

 

はるかはイケメン彼氏に呼び出されると、
いきなり別れを切り出される…。

 

 

そして、
クラスの皆の前で振られるのでした。

 

 

そんな、はるかのことをよく思わない人は
沢山いたのです。

 

 

なぜなら、見下していたから。

 

 

自分がなんでも一番。

 

 

そんな、雰囲気を皆は察していたのでした。

 

 

「いい気味」

 

 

女子達は、イケメン彼氏にフラれたはるかを
いい気味と笑います。

 

 

「約束守ってくれるんだろうな」

 

 

はるかをふった後、
イケメン彼氏が向かった先は、
屋上の用具室。

 

 

そこで待っていたのが、
あの正美だったのです。

 

 

イケメン彼氏と正美。

 

 

この狭い用具室に『男』と『女』。

 

 

その意味は…。

 

 

そして、正美には好きな人がいました。

 

 

それは、自分の父親です。

 

 

父親の為になら、何でもできる正美。

 

 

その異常すぎる愛情が怖すぎました…。

 

堕ちるの感想

 

クラスでなんでも1番。

 

 

憧れの的だったはるか。

 

 

しかし、正美が転校してくることで、
変わってしまいます。

 

 

最初に正美は学年1位の成績をとる。

 

 

そのせいで、はるかからイジメに合うようになります。

 

 

学校へ来なくなった正美でしたが、
その後、はるかはクラスの皆の前でイケメン彼氏にふられます。

 

 

顔面蒼白なはるか。

 

 

そして、クラスの女子達は
はるかのことを良く思っていなかったことも知ります。

 

 

そんな、正美ははるかのイケメン彼氏と狭い用具室で2人っきり…。

 

 

その後…そして、正美と父親の関係もかなりスゴイ関係でした。

 

 

見ていて…ちょっと…怖いな…。

 

 

と言う感じ。

 

 

「堕ちる」はBook Live!で162円で読むことが出来ます。
新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

BookLive!はコチラです。
『堕ちる』と検索してください。